問診票
tel.042-370-2311
〒206-0802 東京都稲城市東長沼1989-1

リハビリテーション科

リハビリテーション科とは

リハビリテーション(リハビリ)とは、心身の機能や構造に何かしらの障害が生じたことで、日常生活に支障をきたした状態を医学的に改善しようとするあらゆる取り組みのことを言います。

当診療科では、加齢による老化、病気や障害、スポーツが原因の外傷、あるいは手術などで生じた機能障害について、理学療法(運動療法、物理療法)や作業療法などによって、個々の症例に基づいた機能の回復・改善を図り、日常生活や社会生活への早期復帰を目指していきます。

運動器とは

骨・関節・筋肉・神経などの身体を支えたり動かしたりする組織・器官の総称です。
「運動器」に関連するものとしては骨折、変形性関節症、腰痛や頸部痛、肩痛、スポーツ障害などがあります。
「運動器」の疾患は仕事や日常生活の動作、スポーツ動作を困難にし、私たちの生活の質(QOL)を低下させる大きな一因となります。

当院では

様々な運動器疾患の手術後の方々や、日常生活、スポーツの際、運動器に痛みがある方々に対して通院にて運動器リハビリテーションを提供しております。

「運動器リハビリテーション」では運動器疾患を持つ人々に対して運動療法(ストレッチや筋力強化など)や徒手療法(マッサージ等)、電気治療、装具療法などを用い身体機能を可能な限り改善することを目指します。

スポーツではレクリエーションレベルから競技レベルまで様々なレベルの方々のスポーツへの復帰をお手伝いしております。

リハビリの対象となる主な症状

  • 首が痛い
  • 肩が痛い
  • 腕が上がらない
  • 手足がしびれる
  • 腰が痛い
  • 歩くと膝が痛む
  • けがで体がよく動かない
  • 体を動かすと痛みがはしる
  • スポーツ活動に早く復帰したい
  • 手術後のリハビリテーション など

当院のリハビリ紹介

当院のリハビリ紹介

当院でできる運動器リハビリテーション

姿勢改善

正しく綺麗な姿勢をとれていますか?体の癖や生活習慣での偏りが姿勢に現れます。
姿勢を改善することで外見だけでなく内面から明るく元気な身体を手に入れましょう。

歩行改善

姿勢や骨格、スポーツ歴、生活習慣、咬合による癖が顕著に現れるのが歩行です。
自然で滑らかな歩行ができているかを評価し、強くしなやかな歩行を獲得しましょう。

疼痛治療

痛みや張り、硬さには必ず原因があります。
姿勢や歩き方、もしくは過去の歴史など原因は様々ですが、原因を知ってその原因を改善しましょう。

障害予防、パフォーマンスアップ

動きや姿勢、身体のゆがみなどを分析し問題となる箇所を改善することで怪我の予防やパフォーマンスを向上させることが出来ます。
自分の身体の特徴を知りましょう。

ホームエクササイズ指導

自宅で行っている体操が自分の身体に合っているのか。また正しいフォームで実施できているのかチェック致します。
正しい知識、フォームを覚えましょう。

治療の流れ

①評価
今の身体の状態をみていきます
  • 姿勢や元々の骨格をみていきます
  • 歩き方や動きの中で身体の使い方をみていきます
姿勢や元々の骨格をみていきます
姿勢や元々の骨格をみていきます
歩き方や動きの中で身体の使い方をみていきます
②原因を探す
カウンセリングと評価結果から原因を追求していきます
  • 身体のクセには必ず原因があります
  • 原因を明確にすることで自分自身で対処できるようになります
身体のクセには必ず原因があります
原因を明確にすることで自分自身で対処できるようになります
③治療
今の身体の状態をみていきます
  • 運動療法(原因に対するエクササイズ)
  • 徒手療法(痛みや可動域改善のための徒手的アプローチ)
  • オーダーメイド・セルフエクササイズ指導
  • 日常生活での注意点などの指導
運動療法(原因に対するエクササイズ)
運動療法(原因に対するエクササイズ)
運動療法(原因に対するエクササイズ)
整形外科、リハビリテーション科
医療法人社団 ケアクリークなかざわ整形外科
〒206-0802 東京都稲城市東長沼1989-1
TEL:042-370-2311
●ACCESS
  • 稲城駅 徒歩5分 稲城長沼駅 徒歩9分
  • 「稲城市役所バス停」下車徒歩1分
休診:木曜・土曜午後・日曜・祝日
日祝
9:00-12:30
14:30-18:00
医院地図

Page Top Page Top